P3WM碧空の彼方へ感想(後編)究極の感動にただただ感謝!

長過ぎるので分割しています。
中編からの続きです。

ネタバレ含むのでたたみます。

涙腺破壊兵器・キミの記憶~もう泣くしかない

卒業式はシアターGロッソ自体を式場に見立てたもの。

演説をする美鶴先輩は壇上手前に、
真田先輩はマスカレードシート右側に、
順平・ゆかりっち・風花たんは客席通路に立っています。

美鶴先輩の演説を聞く月光館の生徒の気分になれる!
これは嬉しい!(*´Д`)

会場に紙吹雪が!桜が舞い散る雰囲気が出ていました。
屋上ではアイギスが涙ながらの渾身のアカペラ、「キミの記憶」!

うわああああ…!もう無理!泣くしかない!(´;ω;`)
でも静かなシーンなのでヒンヒン鼻をすすらないように
必死で耐える…!ああああああああああ

途中からSEESメンバーによる「キミの記憶」の合唱に!
歌は歌ってくれませんが、最後に荒垣先輩も皆と合流。

荒垣先輩に抱きつく天田君!!頭をなでる先輩。
ああ…この一瞬で先輩も天田君も救われた…
本当にありがとう…!(´;ω;`)

舞台の天田君は最初から先輩に懐いていましたからね。
フラフラの先輩に天田君が肩を貸してあげていました。
天田君でかくなったからね!w原作の体格差では無理だっただろうなあ。

ちなみにコロちゃんの声は入らず、来ていない様子。
コロちゃんは戦わなかったから記憶も何も普通の犬だもんね。

アイギスの膝枕に横たわる主人公。
「少し疲れたでしょう。今はゆっくり休んで…。
私はずっとここにいるから。皆さんにもすぐに会えるから…」
「うん、そうするよ…」

主人公の手が落ちていって…同時に屋上に到着する仲間たち。
荒垣先輩は後ろの方に立ってたのを、促されて前に出て、

「約束通り会いにきたぞ…琴音」

でラスト。荒ハム仲間内でも公認なのか!?最高か!!(*°∀°)

なお、ベステオは登場せず、劇場版のラストの旅立つ演出はなし。

そして暗転後はいつものラスト、Brand New Days。
すぐに主人公が再登場して、ハム子とアイギスが抱き合うので、
死ななかったような気がするんですがどうなんでしょうか。

もうなんでもいいとにかく最高だ!(´;∀;`)

藤田さん回では荒垣先輩も途中でチラリと登場してくれます。
でもなぜかすぐはけてしまう。もっといてくれていいのよ?!
あの可愛い振り付けで踊る荒垣先輩を観たかった!w

スタッフロール

ピアノアレンジ版の「キミの記憶」にのせたスタッフロール。
あああ、とうとう終わってしまった…完結してしまったよ…と
感慨深く、シットリとした気持ちになったのでした。

P3WMの制作に関わった全ての皆様、感動をありがとう…!!

愛のこもった究極のカーテンコール!

カーテンコールは何と舞台オリジナルの名曲で綴るメドレー!!
初のペンライト可能というもあり、愛をこめて振りまくった。最高!

蘇る今までの軌跡…DVDでしか聴けなかったあの曲を
生で聴けるなんて!感無量でした!

本編も最高だったのに、ここだけでライブ一回分の価値がある!
どんだけてんこ盛りなのか。愛を感じました。感謝しきれない!!

アイギスの「Touch my heartstrings」、
途中から主人公も加わってデュエットに。

天田君の「ネメシスの夜に…」、

双子座コンビの「Twin Souls」、
藤田さん回は荒垣先輩も登場、デュエット歌ってくれます!

美鶴先輩の「A venerability veiled in Fog」、
ゆかりちゃんの「時を超えたメッセージ」、
ストレガの「ストレガのテーマ」、

綾時君の(明るい方の曲調で)「輝く世界」、
「ペンライト振ってくださいね~!」という綾時君の後ろで
ストレガ3人が並んで座って可愛いポーズw萌える~!

考えてみればストレガにとって綾時君は御神体も同然www
特にタカヤはずっと綾時君の真似してて可愛かった~!

ストレガも大好きだーーー!(*´Д`)

主人公がシットリと歌い上げる名曲「your name」。

4章の曲はまだ曲名が分かりませんが、
風花たんと夏紀ちゃんの曲(♪だって友達だから)、
順チドのテーマ(♪季節外れのひまわり~Like a sunflower
順平の手を引いて走り去るチドリ。萌えるー!!(*´▽`*)

そして3章のラストで超絶盛り上がった神曲「蒼鉛の結晶」!

今回はチドリも加わってストレガ勢揃いなのは感無量!
これをラストに持ってくるとは!さすが分かってる~!!
うおおおおお!!手がしびれるまで拍手!!最高だーーー!!

Soul Phrase

遂にラストがきてしまった…!
いつも通り最初はシルエット。絵かと思うくらいの美しさ。
左端に荒垣先輩もいました?
幕が開いたらいなかったので幻覚だったかも。

会場を走り回るキャスト陣!興奮は最高潮に!

私はシートの位置的にあまり役者さんに近づけなかったけど、
タカヤとジンには指先ちょっとだけタッチしてもらえました。

やばい嬉しい!ニュクス教に入信するわw

近くの空き椅子にフッキー真田先輩が座ってくれたー!
近い近い!!嬉しい~~~!(*´Д`)

別の回では客席に来たキャスト陣の様子がおかしくて「?」と思ったら、
どうやら真田先輩が観客席奥で休んでいたとのこと。
それで皆「あ~っ!」て顔してたのね!楽しすぎる!(*^^*)

主人公&綾時君&荒垣先輩&パフォーマーさん達はずっと舞台の上。
マスカレードシートの人めっちゃ手を振ってもらってた、羨ましいー!

舞台に戻ってくる時にゆかりちゃんの靴が脱げるハプニングも!
ゆかりっちマジ可愛過ぎィイイイイイ(*´Д`)!

楽しいキャストトーク・何回分かごっちゃになってます

藤田さん回では双子座コンビが肩を組んで登場!!
そう言えばインタビューでも絡みに行くって言ってましたね。
退場するときも肩組んで出て行く仲良しっぷり。会場湧く湧く!!

真田先輩、荒垣先輩が来て嬉しさのあまり喜びのダンス?を踊るw
浮かれ過ぎ可愛い!あまりに踊るので天田君に真似される始末w

ウズウズしてる天田君、促されて耐えきれず荒垣先輩に抱きつく!
湧きまくる会場!!10/4の悲劇が嘘のように癒される~!(*´Д`)
この回の様子、DVDに収録されないかなぁ…。

湧久君の大物感相変わらず凄いw
話を振られても全く動じずドッシリしてるw
成長よ止まれって言ってたw低い位置に立ったりして工夫しているそうですw
周りがそういう大人の事情については「シー!」って言ってるの可愛かったw

身長の話になると綾時君やゆかりちゃんが天田君の隣にきて渋い顔w
マジで天田君の背丈、綾時君と同じくらいあるよ!女性陣は抜かれてるし。
とても可愛らしいやりとりに湧く会場!!ヽ(=´▽`=)ノ

美鶴先輩が双子座コンビに挟まれて登場!会場から歓声が!


そういえば美鶴先輩、2章の特典映像で「明彦を取られた」
って言ってましたよね。美鶴先輩可愛いよ美鶴先輩!!(*´Д`)
そてにしても羨ましい…そこ代わってもらえるなら死んでもいいw

真田先輩も(誓約の時だったと思いますが)コメント振られた時に
「筋肉、プロテイン、美鶴、荒垣真次郎、
このキーワードだけでここまできました!」
って言ってたなぁw

三年生マジ最高、大好きだー!!(*´Д`)

謎のストレガトレイン?ストレガ3人が並んで立ってたりして爆笑!
タカヤはいじられ役だそうで、

「裸!」
「枯れ木!」

と散々な言われようwたけやんさん大好き!ついつい目が奪われました(*´Д`)
トークを振られて緊張でちょっとだけ動揺する標準語のジンも可愛かった!

阿澄さん「初日じゃないひとが1人だけいますね」
藤田さん「僕が話す流れ?」「お好きにどうぞ」というやり取りがウケまくるw

お好きにどうぞって!!
なんだかもう
アスミスさんがハム子の化身過ぎて可愛いよぉ~!!(*´Д`)

特別登場回ではトークを優先的に藤田さんに振ってくれた様子。
恐縮しまくる先輩、「こんなちっちゃくなった荒垣先輩初めて」と笑うハム子。
藤田さんの地声、荒垣先輩とは全然違うんだよな~!本当に凄いなあ。

中央で話した後、「こういうの苦手だから端に帰っていい?」とタジタジな先輩に
ハム子が「そう言われると、もっとここに居させたくなるなー!」
というようなことを…ちょっとSっ気あるハム子も可愛い!!w

藤田さん「これ以上はイメージが崩れるので…!」
って言ってたけど、そんなことないよ!

荒垣先輩は動揺したり照れたり困ったりするところがいいんだよ!!(*´Д`)
はあああ…、タジタジな先輩沢山見られて嬉しかった、目の保養や…(*´Д`)

話がまとまらず、「そろそろ着地します!」というアスミスハム子可愛い!
その愛くるしい様子に藤田さんがP3Pの荒垣先輩っぽく
優しく苦笑してたのが素敵でした!

蒼井翔太さん、去り際のポーズが大変愛らしく女子か!?と疑うレベル!w
綾時君とのやりとりではまさかの関西弁が飛び出す。ビックリした!
植田圭輔さん大阪出身なんですね!関西弁の綾時君可愛い~!(*´Д`)

関西弁でアルカナ語りしたらどうなるんだろうとちょっと想像してしまった。
「そのアルカナは示したんや…(゚Д゚)」
…めちゃくちゃ可愛くないですか!?(*´Д`)

ニコニコ生放送があったらしく、「まあまあ」とかは押さないでね!
というキタローの台詞に会場が笑いに包まれていました!
コメントを振られた綾時君、役の時よりなんか声が野太くて漢らしいw
役者さんって本当に凄いなぁ…。

最後に皆がはけていく時も、楽しそうに花吹雪を巻き上げるタカヤを見て
「何あれ」という様子で眉をひそめるゆかりっち、
「さあ?」という様子で肩をすくめる天田君という寸劇?が。w
ほんのちょっとした仕草でも凄く嬉しいなあ…!

カンパニーの仲良くワイワイした感じ、最高でした!!(*´Д`)

最高だー!!皆大好きだーーー!!(*´Д`)

大変萌えあふれる楽しい挨拶で締めくくられたのでした。

千秋楽、大千秋楽はもっと盛り上がったんだろうなあ…。
ああ全部観に行きたかった…!チケット戦争厳しすぎる…!

恐らくDVDに収録されると思うので今から楽しみにしています!
DVDは夏発売とのこと、詳しくはこちら。

どこまでも着いていきます!

キャストの皆様、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!愛してます!

で!こんな素晴らしいものがこれで完結、これで終わりなんて…
痛い、苦しい、こんなの耐えられない…!(´;ω;`)ブワッ
もうね!!執着するよ!!めっちゃ執着するよ!?

だから、是非もっと見せて欲しいです…!!

本当にお願い致します!アトラス様!権利持ってる偉いお方!

手始めにPQの舞台化とかどうでしょうか!(*°∀°)=3
本当にお願いします!期待してますー!

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)