P3劇場版フィナーレイベント、最高でした!|ブーメランパンツ部w

ペルソナ3劇場版のフィナーレイベント、
ライブビューイングに行ってきました。
何とP3のイベントは初めてだったそうです。
 
オーディオコメンタリーっぽくキャストさんのインタビューが
続くのかな、と思っていたのですが、 ライブあり生アフレコありと盛り沢山でした!
 
サプライズ多過ぎ!
最高だった!超満足、どうもありがとう!!
 
p008
リーフレット。冊子というか、折りたたまれた紙です。
これで800円、高い!(;´v`)
 
でも中井さんのコメント嬉しかった・・・
「幸せなキャラクターだったと思います」「出会えて良かった
うわあああその台詞は狙ってるの、中井さんありがとう愛してる!!
 
以下、詳しい感想です。
例によって双子座ファン視点に偏りまくっております。

登場キャスト

  • 石田さん(キタロー)
  • 豊口さん(ゆかりちゃん)
  • 能登さん(風花たん)
  • 緑川さん(真田先輩)
  • 鳥海さん(順平)
  • 緒方さん(天田君)withコロマル。
コロちゃんのぬいぐるみ、ちょっと前に緒方さんがツイッターで
届いた可愛い!って言ってた時価ネットの特典ですね。
 
豊口さんの腕にはストーカークラブで言ってたブレスレットを確認!
服装がかなりゆかりちゃんぽくて愛を感じました(*´v`*)
 
サプライズゲストで田中さん(美鶴先輩)が登場、会場沸きまくり。
髪の色が美鶴先輩カラー、美しい!こちらも愛を感じた!
 
ミュージック勢からも、川村さんとロータス兄貴、DJさんがサプライズ参加。
凄く豪華な布陣でした。
 
ここまで来たら坂本さん(アイギス)と中井さん(荒垣先輩)にも
来て欲しかったな~。
コロマルには中の人などいないそうですw

劇場マナー

良くある劇場マナーのお願いも、アイギスのナレーションで
劇場版の名シーンを使った特別版でした。
さりげなく「私は定期メンテナンスで出られません」と
断りを入れていましたw
 
  • 携帯禁止:4章で夏紀ちゃんにメールする風花たんのシーン。
  • 飲食禁止:牛丼食べてる明彦。
  • 撮影禁止:1章で寝てるキタローをモニターするシーン。
  • 椅子を蹴らないで:オルフェウスがシャドウを蹴るシーン。
  • 迷惑行為禁止:2章冒頭、マリンカリンな順平。
 どれも爆笑ものでしたよ!

プログラム内容

内容は
  • キャストインタビュー
  • 書きおろし生アフレコ(3話)
  • タルタロス劇場
  • 各話のメインテーマ+キミの記憶の5曲のライブ。
 進行の区切りには綾時君の「そのアルカナは語った…」的なモノローグ。
時折ギャグが織り交ぜられており、笑いを誘っていました。
 
あと、品川には黒板があってファンの愛をこめたコメントが
書き込まれていたようで・・・いいなー!私も描きたかった!

ライブ!

1章は川村さんソロ、2章はロータス兄貴ソロ、3章は2人一緒に。
 
僕の証とキミの記憶の間には4章のラスト、屋上でのアニメが再生され、
盛り上がりと共に涙を誘っていました。
これは川村さんのリクエストだったと本人談。確かに消費カロリーやばそう
 
キミの記憶の熱唱中には桜の花吹雪が舞い、もうたまらない感じでした。
ライブビューイングでは体験できなかったので残念。
サイリウム振りたかった!品川いいな~!

キャストインタビューと質問コーナー

「戦いを終えて、コロマルのご褒美は?荒垣先輩にどう報告する?」

緑川さん、パピヨンを飼っているそう。
あげるなら長く喜んでもらえるように、オモチャをあげるとのこと。
下手すると1時間くらいで破壊されるので、丈夫なオモチャを選ぶそう。
 
田中さんは「荒垣さんの手料理を…」
これに「荒垣さんいないじゃないですか」と突っ込まれ
「天田君が手料理を教えてもらって…」という話になる。
それで緒方さん「オムライス教えてください」。墓前でそれなのかw
 
荒垣先輩への報告は皆さん考え込んでいる様子。
ここで「真田的には言っておかないと・・・」と緑川さん。
 
「お前の魂を感じながら戦ったぞ、ありがたく思え」
 
ありがとう緑川さんありがとうありがとう!!
 
そして石田さんは「墓前に報告する必要ないですよね、今から行く行く!
・・・泣けるような笑えるようなw

ペーパードライバーで後悔、10年前に戻ってアドバイスするとしたら?

アイギス役の坂本さんからの質問。
もっと運動しとけという人多し。
皆さんベテランなので体力の衰えを感じていらっしゃる様子w
 
エアロバイクを漕ぎまくる能登さん想像できない!
婚活しとけば…という石田さんに会場から悲鳴がw

どんな時にペルソナを思い出す?

ポリデュークスが怖くて苦手という緑川さん、注射器で思い出すらしいw
ロンギヌスで思い出す緒方さん、それ別の作品!w
野球とか言えそうだけど、ぶっちゃけないですという鳥海さん。「葉っぱは?」と突っ込まれていたw
 
ピンクの服で思い出す豊口さん。
時価ネットで思い出す主婦な田中さん。
能登さんは食べ物、たこ焼きとかで思い出すそうです。
 
石田さんは何のことか分かりませんでした。
男性なら分かるらしい・・・会場でも声が上がってました。
 
※召喚器のデザインの元になった銃だったようです。

疑問がないように努めましたがどうでしたか?(田口監督)

何と客席に田口監督がいらしてたそうで!尊い!!
監督、舞台に上がれば良かったのに・・・!本当、田口監督には超感謝です!
 
2章のアイギスが振り向くシーンで、
「こちらから声をかけたのに、キタローはなぜこんなに目を見開いて驚くのか」
という石田さんの質問に答えられなかったのが心残りだったとのこと。
 
この辺、司会のフォローが見事でしたw
ちなみに私はあのシーン、驚いたんじゃなくて、目を奪われたんだと思ってました。
 
その他にも色々話をされていましたが、ボリュームあり過ぎて記憶が曖昧です。
 
緑川さんは真田がボクシングをしてる所が凄く好き、とのこと。
台詞よりボクシングの息使いを練習したんだとか。
 
ゲームをやりこんだという田中さん、美鶴先輩を落とせずショックだったらしい。
劇場版ではバイクに乗るシーンがあって嬉しかったけど、もっとペルソナ出して戦いたかったとのこと。
確かに、アルテミシアは一瞬だったしね!
 
最初は「理」、と呼びかけるのにも違和感があったそう。
「まことなのか、ことわりなのか…」って言って突っ込まれてましたw
 
あと、ゲームでキタローに「セラフィム」とか「ルシファー」とか名前つけてたそうです。
素敵すぎるネーミングセンス、田中さん大好きだー!!

タルタロス劇場

こちらも本人のボイスつき!
中井さんの声を聴けて嬉しかった!
 
で、衝撃過ぎて他を全部忘れる勢いだったんですが
 
荒垣先輩、ブーメランパンツ部に入る
 
裸コートにブーメランパンツ姿の荒垣先輩を拝めるぞ!!w
D V D 出 た ら 買 い ま す w
ここ でプレビューできることが判明しました
 
折角頑張ったのに天田君に「変態だー!」と言われる荒垣先輩w
確かにまるっきり変態の姿だよw
そこまでして天田君と仲良くなりたい先輩健気過ぎんだろ!w
 
あの後、順平と明彦にはゴッドハンド(チャージ付き)が炸裂したと思う。w
ブーメランパンツ部が衝撃過ぎてあまり他を覚えていません(;´v`)
 
基本アイギス無双で、タカヤとジンもチラッと出たよ!
サバゲやろうとして自爆するキタローと順平には笑いましたw

書き下ろしドラマの生アフレコ

※アイギス・コロちゃんの声は録音。荒垣先輩は出演なし。

天田君加入後のひとコマ~それぞれが想像したキタロー~

キタローのことを「こんな人だと思ってた」・・・と話し合うSEESメンバー。
途中から「こんな人ならいいのに」になるw
 
ゆかり:朝ごはん作っておいたよ、的な爽やかイケメン。なんか綾時君ぽいよ?
美鶴:上流階級の日常会話。「この紅茶は…ファビュラス!」
真田:暑苦しい体育会系。一緒にトレーニングしたいらしい。語尾が「 〜っス!」
 
風花:夏樹ちゃん的ギャル。「ペルソナとかぁ~?ちょーウケるー?」ギャルキタロー怖いw
天田:ヒーロー。「 ポロにアンモールで僕と握手!天田少年!一緒に世界の平和を守ろう!」
コロマル:犬ならいいと思っているらしいw石田さんの「わん」の声が渋いよ!
 
順平:犬でもいいなら女の子で!ということでキタロー女性化、会場から悲鳴w
毎回はがくれでラーメンデートでもいいから、・・・一緒に大人のレベルアップ、しよ?」
テレッテッテー!テレッテッテー!レベルアップー!」順平興奮し過ぎ大爆笑w
 
アイギス:理さんは理さんがいい、というオチ。
 
最後に色々ミックスされてカオスなことにw
石田さんの演技凄すぎ!
ここまで変なテンションのキタローはゲオの缶バッヂくじのCD以上だよ!

修学旅行の処刑、その後・・・

特に念入りに凍らされる順平w鳥海さんが直立してるの可愛いかったw
その写真を見せられて「何があったんですか!順平さん・・・こんなの酷過ぎますよ!
と悲痛な天田君の声にめっちゃ笑いましたw
 
しかも結局順平はずっと首だけしか溶かしてもらえないw
 
恋バナを始める女性陣。
ゲームでは3人とも普通に恋敵だからヒヤッとしたけど、劇場版だからいいのか。
 
美鶴先輩、明彦との恋愛感情を否定。お似合いなのになあ。
1度ならず2度までも処刑を…」と言っていたので、オワリノカケラの話は公式かな?
 
順平と綾時はともかく、真田とキタローはこんなことするタイプじゃないと、
少し怒りが和らぐが…このあたり、ライティングがミスってたぽい。
男性陣が真っ暗な中で喋ってました(;´v`)
 
お化けを登場させてヒーローになろうという作戦を実施するも、
天田君の裏切りであっさり失敗、2度目の処刑を受ける4人。よく生きてたね!
 
それにしても、桐条の力で超人気八ツ橋を入手してやると言われて
サクッと寝返る天田君、そんなに八ツ橋好きだったのかw
 
あと、やっぱり美鶴先輩もオバケ怖いのね。
放課後悪霊クラブも必死に耐えてたもんね!美鶴先輩可愛いよ美鶴先輩!

1月28日~皆でコロマルの散歩~

2日後にニュクス戦を控え、皆でコロちゃんの散歩に出た一行。
長鳴神社で一休みしている時のひとコマ。
アイギスとシーソーに乗って大変なことになる風花たん可愛いw
 
荒垣先輩のことを思い出す真田先輩と天田君。
「(ニュクス戦には)あいつも来てくれるさ」と真田先輩。
荒垣先輩とは滑り台を滑る順番でケンカしたらしい。
面白く滑るのが大事と脱ごうとする。荒垣先輩も変な滑り方をしたんだろうか…。
 
「怖い時は荒垣さんのことを思い出すんです」
自分のために生きろと言ってもらった。命のバトンをもらった、という天田君。
こういう天田君の様子を見ているとメッチャ救われる・・・!良かったね荒垣先輩・・・!
 
やはりお父様のことを思い出す美鶴先輩とゆかりちゃん。
胸の中にチドリがいるという順平。劇場版はチドリ生き返らないから重い・・・!
 
今日のことも忘れない、というキタローと皆。いい話でした!

最後の挨拶

 最後にキャスト全員とライブの3人が揃って挨拶。
緒方さんと田中さんが泣いていらっしゃいました。ウルッとくる・・・!!
 
緑川さん、タルンダコール!
鳥海さん、テレッテッテーコール!
ライブビューイングだけど叫んだよ!
 
最後は「理だけに、まことにありがとうございました、で〆ましょう」。
どうでもいい、じゃ〆りませんから」とのことでお開きに。
 
皆さん、「これがフィナーレだけど、また会いましょう」的に言ってましたが、
特に新作情報とかはありませんでした。残念。
 
でも、舞台版の最終章も残ってるし、#4のDVD発売もまだだし、
PQとかP4Uとかもまだ色々残ってるよね!
 
どこまでも着いていきますよーP3愛してる!これからも頑張って!!
 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)